狭くリクライニングもできない4列シート

深夜バスを利用する学生たちは、4列シートの格安バスを利用することが多いんじゃないかな。
でも4列シートって席も狭いしリクライニングだってできないから、かなり疲れが溜まっちゃうんですよね。

若い人には全く問題のない疲れなのかもしれないけど、中高年になるとかなり堪えちゃうので、中高年には4列シートよりゆったりシートの深夜バスの方が人気なんでしょうね。
ゆったりシートの深夜バスっていうのは3列独立シートタイプのバスですよね。
3列独立シートなら、シートとシートの間の距離も適度にあって、シートも全てゆったり座れるように作られているから、4列シートとは乗り心地が随分違うみたいなんです。
そんなゆったりシートのバスに乗れば、中高年でも長時間リラックスして過ごせそうだし、ぐっすり眠れるんじゃないかな。
深夜バスを往復利用する時には特にゆったりシートのバスじゃないと、かなりハードでしょうね。夜行バス名古屋東京便などでもやっぱり、ゆったりシートが人気みたいですよ。
片道くらいなら格安バスでもなんとかなるだろうけど・・。
でも中高年で往復夜行バスを利用するなら、ゆったりシートのバスの方がオススメです。

深夜バスって往復利用すれば往復割引がきくので、ゆったりシートでもお得に利用できるんじゃないかな。
それにシニアならシニア割引もきくから、思っているよりも安い料金で利用できるかもしれませんよね。

こんなサイトも参考に

夜行バス安い?大阪東京料金
夜行バス料金比較して安いところを徹底調査
www.yakoubus-yasui-hikaku.com/